季節別海外旅行情報のまとめ

海外旅行におすすめの季節

季節によって違う旅行の楽しみ方

海外旅行に行く時は、季節によって見どころや楽しみどころが違います。多くの国では、夏が最も旅行客でにぎわう季節です。特にヨーロッパは夜遅くまで日が昇っているので夜遅くまで出歩いても安心ですし、天気も日本ほどジメジメした蒸し暑さが無いので過ごしやすいです。ただ、空気が乾燥していて水分不足になりやすかったり、建物内や公共機関内にエアコンが無いことも多いので熱中症のリスクは日本同様に気を付ける必要があります。冬に海外旅行へ行くなら、12月から1月にかけてがお勧めです。世界のどの場所へ行っても、クリスマスや新年のお祝いで賑わっている様子を見ることができて、とても楽しく旅行できるでしょう。寒い地域へ行く時はしっかり防寒する必要がありますが、日本で買うより現地で調達した方が安くて質の高い防寒具が手に入ることもあるのでお買い物も楽しめますよ。日が落ちるのが早い地域では、暗い街中を歩き回るよりは美術館巡りなど屋内で楽しめるイベントを中心に計画することをお勧めします。日本の寒さや暑さにうんざりした時は、季節が逆の国へ旅立つのも良いですね。日本のみんなが雪で凍えている頃に暑い国へ行ってビーチで夏を満喫しよう、なんてことができるのも、海外旅行ならではの魅力です。

↑PAGE TOP